コミュニケーション能力について

ビジネスコミュニケーション能力とプライベートでの違いを教えて!!

ビジネスコミュニケーション能力とプライべート

ビジネスコミュニケーション能力とプライベートコミュニケーション能力は何が違うのか。自粛期間でままならない就活で悩んでいる方、新入社員でビジネスコミュニケーションがうまくいかなく不安な方。もう一度振り返りましょう。

ビジネスとプライベートでのコミュニケーション能力の違い

ビジネスとプライベートでのコミュニケーション能力とはどのように定義されているのでしょうか。

ビジネスコミュニケーション能力

ビジネスコミュニケーション能力とは

ビジネスで重視されるのは「仕事を滞りなくスムーズに行える」というポイントです

https://mitsucari.com/blog/c_communication/より引用

2度手間にならないため、要所要所で確認しながら進めるのもビジネスコミュニケーションの一つです。

プライベートコミュニケーション能力

プライベートコミュニケーション能力とは

プライベートでのコミュニケーションでは「一緒にいて楽しいか」が重視されます

https://mitsucari.com/blog/c_communication/より引用

学生時のコミュニケーションは、楽しく過ごせればそれでいいのです。これは社会人のプライベートなコミュニケーションと同じです。

学生時のコミュニケーションは社会人のプライベートコミュニケーションと同じ、というのであれば、学生が社会に出てコミュニケーションをとるのがいかに難しいかがわかりますね。完全に違う世界です。

ビジネスとプライベートのコミュ力は別の能力

「コミュ力」を持っている学生はいわば「みんなと楽しく過ごせる」能力を持っているんですね。

社会人のプライベートのコミュ力と学生時代のコミュ力ですら大きく違っています。社会人になると適度な距離感で付き合うようになって、長く続いていく感じ。

さらに社会人のビジネスコミュニケーションは伝達や報告がスムーズにできるかどうかです。

ばんそうこう
ばんそうこう
プライベートでの同僚や気の合う仲間内、家族間でのコミュ力は大切な能力。社会人になると適度な距離感ができるけど長く続くよ。
夫
ビジネスコミュニケーション能力は、うまくいくように工夫をしていくうちに事前察知できるようになる能力だね。質問力もその一つだよ。

ビジネスコミュニケーション能力とプライベートの違い まとめ

就活生の方には特に注意して欲しいのが「コミュ力ある」「コミュ力ない」という時のコミュと、社会人のビジネスコミュニケーションは全く別だということです。

社会人は「間違えられない仕事」というものが多くあり、文字を書くときに修正テープが使えない書類を、一字一句きちんと清書したり、計算が1円の誤差も許されないのは当たり前の事です。

できるまで帰宅できないことも多々あります。それが仕事なんですね。その重い仕事をスムーズにやっていくためのコミュニケーション能力をビジネスコミュニケーション能力と言います。

夫
就活のビジネスコミュニケーション能力なら、面接時に会話がかみ合っているかどうかを重視されると思うよ。
ばんそうこう
ばんそうこう
質問とずれた答えを発言しないよう、わからない時には確認したほうが得策。あやふやなまま答えると、相手に再度聞き直されるのでひと手間かかったことになり不利。