コミュニケーション能力について

ビジネスコミュニケーション能力アップを公的に支援するものってあるの?

ビジネスコミュニケーション能力 支援

ビジネスコミュニケーション能力アップを支援する公的なものを探してみました。今置かれている立場での悩みを、無料で相談できるサービスがあります。

ビジネスコミュニケーション能力アップ支援

ビジネスコミュニケーション能力アップを支援してくれる厚生労働省の委託事業が利用できるようです。企業も、個人も、学校も使うことができるサポート事業として注目されています。

キャリア形成サポートセンター

キャリア形成サポートセンターは厚生労働省がpasonaに委託した事業です。国から予算が出ていて、その範囲内で運営されています(2021.4.9現在)

ジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティング

ジョブ・カードというものに記載していき、それをもとにしたキャリアコンサルティングが無料で受けることができます。

まず、ジョブ・カードを作っていきます。質問に答える形で作っていきます。質問は項目別のシートに分かれていて

  • 自分を理解する
  • 職場経験を振り返る
  • 免許、資格を整理する
  • 学習歴、訓練歴を振り返る
  • 仕事を理解する

というシートの質問に答えていきます。

キャリア形成サポートセンターへジョブ・カードを提出

自分で作ったジョブカードをサポートセンターへ提出して、キャリアコンサルティングの日程を決めます。

キャリアコンサルティングを受ける

ジョブ・カードをもとにして、担当者からキャリアコンサルティングを受けます。

ここで自分の強みを見つけ、経験や能力を見える化して、仕事の目的意識や目標の明確化するお手伝いをしてくれるのです。

職業選択に限らず、職業生活設計や能力開発などに関してご相談に応じ、助言や指導を行うことを言います。職業生涯を通じて、昇進や異動などの悩みはもちろん、出産、育児や介護との両立や、中高年世代のキャリアプランの再設計など、キャリアに関するさまざまな問題・課題を専門のキャリアコンサルタントが、面談を通じて、一緒に考えます。

キャリア形成サポートセンター より引用

キャリア形成サポートセンターコンサルティングは無料

キャリア形成サポートセンターでのキャリアコンサルティングは無料で受けることができます。ただ、国の予算で運営されているので、一定の上限があるそう(2021.4.9現在)

最新の情報は直接サポートセンターへ連絡することが確実です。

キャリア形成サポートセンター 公式サイトを見る

ユーキャンコミュニケーションスキルアップ講座

ユーキャンのコミュニケーションスキルアップ講座は、新入社員の慣れない接遇基本から、最終的には「人を動かす」までの成長を促す講座です。

ばんそうこう
ばんそうこう
新入社員がどのように成長していくべきかを、丁寧に指導している講座です。

講座内容 5つのステップ

  1. 「コミュニケーションの基本」
  2. 「しっかりと聴く」
  3. 「思いを伝える」
  4. 「わかりやすく説明する」
  5. 「人を動かす」

という5段階に分かれる講座。それぞれにテキストがあり、副教材が付く月もあります。1か月に1ステップが目標とされています。

ばんそうこう
ばんそうこう
シチュエーションがイラストになっているので、見るだけで理解できるのがいいよ。あーっ、そうそう、という場面ばかりです。

おすすめ理由1 ポイントチェックDVD

言葉にならない非言語記号の使い方が、ポイントチェックDVDでチェックできます。実際の様子を映像で確認しながら、相手の表情やしぐさから気持ちを汲み取ります。相手をよく見ることが大切だと思わせてくれるDVDです。

おすすめ理由2 コミュニケーション手帳

コミュニケーション手帳を自分で手書きすることで、その日に自分がやってみたコミュニケーションスキルをもう一度復習することができます。振り返りをすることで、上達していくステップを確実に上ることができます。

おすすめ理由3 高度なコミュニケーションスキルを学べる

最終の「人を動かす」では

説得・交渉のスキルや、人間関係のトラブルに対応する方法、人を育てるスキルなど、より高度なコミュニケーション・スキルを身につけます。

という、中堅社員に必要なコミュニケーションスキルまで学ぶことができます。今新入社員の方なら、この先の目標になる。今中堅どころなら今までのコミュニケーションを振り返りつつ、現状打破につながる講座なのです。

ばんそうこう
ばんそうこう
ステップアップしていく講座なので、予習、復習、実践といろんな使い方ができるよ。